Being HK 就係香港 「2021年秋」

  • セール
  • 通常価格 ¥3,190
税込


 

本の送料は一冊370円で、2冊以上520円になります。チェックアウトの際に、手動で選んで頂ければスムーズにご注文いただけます。

本・雑誌以外の商品と同梱不可のため、チェックアウト際には、食品と別々で送料掛かります。

書名: Being HK 就係香港 「2021年秋」

出版社: 就係媒體

出版日付: 2021年9月

ISBN: 978-988-74817-2-0

日本国内発送予定日:ご注文後1〜2週間(年内発送します)

香港に暮らす人々が優れたデザインや香港文化を通して自分たちの街である香港を再発見することを使命として2018年に創刊された季刊誌、就係香港を紹介します!

就係香港2021年秋号は100年以上に渡って人々や街の営みを共にしてきた香港の通りと歴史の特集です。

この街を訪れ魅了された東西の有名写真家たちがフィルムに記録した街並、香港島の19世紀から現在に至るまでの誌面タイムトラベル、街の繁栄を感じ、九龍の産業界と結びつきのある通りについて掘り下げた産業の歴史など、直接香港に行けなくても追体験できること間違いなし!

その他、新進クリエイターたちが表現するそれぞれ異なる歴史的背景と雰囲気を持つ3つのエリアについての創作や香港の農業事情、スケッチで香港を記録するアーティストの紹介など盛りだくさんの内容を美しい誌面で紹介しています。年末年始の読書におすすめです。

繁体中国語

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

這個秋天,疫情仍未完全遠離,我們要學習和病毒共存;除了行山,也不妨重拾在市區行街的滋味,重新體驗香港城市文化的複雜多元及趣味。Let's rediscover together,香港街道。

#REclaim REmap RElive// 香港街道演義

過去百多年來一步步生成的香港街道,像是一道道仍然未被完全馴化的城市空間,總有那麼一點一滴的故事或痕迹,令人意料之外或者喜出望外。當一條街道有了自己的名字,蓋了一些樓房,住上一些人,有些人又開了一些店,或成為街坊,就像一個生命有了期許,並隨著年月長成、積聚、沉澱。如是,每條街都有了自己的故事,並成為人們腦內心中重要的身份及集體記憶印記。

更多詳情


 


x